New2DS LL を買ったので New3DS LL と比較&引っ越ししてみた

2018年7月25日

先日、別の記事でもお伝えしましたが、私はNewニンテンドー2DS LL(以下New2DSLL)を購入しました。

New2DSLL を買った理由ですが、既に利用しているNew3DSLLのスライドパッドがスマブラのやり過ぎでボロボロになっていたからです。

そういった理由で、New3DSLL から New2DSLLに移行(引っ越し)をすることにしました。

現在、New2DSLLとNew3DSLLの両方を持っているので、その両者を簡単に比較してみました。

New2DS LL と New3DS LL を比較&引っ越し

New2DS LL の外観

New2DS LL パッケージ箱外観です。Fire TV のリモコンと比較しても思いの外パッケージは小さめです。

New2DS LL 本体には充電用のACアダプターは付属していません。なので、新規でNew2DS LL を買う人はアダプタも同時に買いましょう。すでに持っている人は買う必要はありません。

New2DS LL と New3DS LL の比較

まず、大きな違いは価格です。New2DS LLの希望小売価格は 14,980円、New3DS LLの希望小売価格は 18,800円です。

New2DS LL は求めやすく買いやすい、New3DS LLの廉価モデルという位置づけと言えます。(ただし立体視機能は無い)

New2DS LL自体はパット見、そんなにNew3DS LLと変化が無いように見えます。しかし、結構変わっています。

New2DS LLは3D機能がなくなったので、上フタに3Dボリュームがありません。と同時にスピーカーやカメラが上画面から無くなっているので、上画面はディスプレイしかなく、かなりスッキリしたデザインに変わっています。

ペンのサイズの違い

New2DS LL に触れて、まず感じたのは付属しているペンのサイズの小ささです。長さは爪楊枝レベルしかありません。

New2DS LL と New3DS LL のペンを比較すると短さが一目瞭然です。言うまでもなく短いのがNew2DS LLのペンです。

New2DS LL のペンのサイズの違いは、指の大きい人だとゲームプレイに支障が出るかもしれません。

ペンが小さいということは、New2DS LL は指の大きい大人ではなく、子供がメインに買うことを想定しているのかもしれません。

ゲームカード挿入口の違い

New2DS LL は ニンテンドー3DSカードソフト の挿入口にフタがあります。

New3DS LL は ニンテンドー3DSカードソフト の挿入口にフタはありません。

New2DS LL は、このように一旦フタを開けないとソフトを挿入できません。

これをメリットと思うかデメリットと思うかは人によります。頻繁にニンテンドー3DSカードソフトを入れ替える人はフタを邪魔に感じるかもしれません。

しかし、フタがあることでゲームプレイ中やスリープで持ち運んでいる間に誤ってソフトが抜けてしまうということは起こらなくなります。

ちなみに、ニンテンドー3DSカードソフトだけでなく、microSDカードもここから挿入します。

New3DS LL はmicroSDカードの入れ替え、取り出しに、本体をドライバーで開ける必要があったので、ダウンロードソフトをメインに遊ぶプレイヤーには嬉しい改善と言えるでしょう。

ホームボタンの位置の違い

New2DS LL はホームボタンの位置が下画面下の中央から、十字キーの下に移動しています。

位置が変わって、十字キー操作時に間違ってホームボタンを押してしまいやすくなっているのでは? と思いましたが、そこまでホームボタンの位置を変えたことによる悪影響は感じませんでした。

ただ、これは指の大きさや、遊ぶゲームにもよるかもしれませんので、なんとも言えません。

それよりも、New2DS LL は New3DS LL と同様に CスティックとXボタンが近いことの方が気になりました。

New2DS LL に移行する人は、以前と同様にボタンを押そうとしてスティックを押したり、スティックを押そうとしてボタンを押したりしないように気をつけましょう。

その他の違い

New2DS LL(約260g)は New3DS LL(約329g)と比べると圧倒的に軽いです。持ち運ぶなら断然 New2DS LL ですね。

New3DS LL から New2DS LL への引っ越し

New3DS LL から New2DS LL への引っ越しは、苦労するかなと思いましたが、大したことはなく、1時間程度で終わりました。

New3DS LL と New2DS LL の移行は両方がネットワークに繋がっている必要があります。つまり、両方とも初期設定が終わっていないと引っ越しできません。

3DSから2DSへの引っ越しのやり方は、3DS(LL) から New3DS(LL) に引っ越しする方法 と変わりありません。

3DS(2DS)のホーム画面から「本体設定」→「その他の設定」→「ソフトとデータの引っ越し」→「ニンテンドー3DSシリーズと引っ越し」とたどることで、引っ越しを開始できます。

引っ越しの最中、電源が切れないように充電を満タンにしてから引っ越しを開始しましょう。

New3DS LL から New2DS LL に引っ越すと快適

私は 3DS,2DS に限らず、基本的に携帯ゲーム機は消耗品だと考えています。

ボタンやスティック、スライドパッドが消耗しても、家庭用ゲーム機のようにコントローラーを変えることが出来ませんし、持ち運びによる衝撃も本体に影響を与えます。

ゲーマーならゲーム機本体が消耗してきたなと感じたら、2台目,3台目を買うのは当たり前だと思っています。ちなみに、私はこれが3DSシリーズの3台目です。

最近、3DSやNew3DS でうまく操作できないなと感じてきたら、New2DS LL か New3DS LL を買って、引っ越すことをおすすめします。

Newニンテンドー2DS LL ブラック×ターコイズ